[UWPアプリ] デバッグ時の左上の数字を非表示にする

UWPアプリをデバッグ実行すると、画面の左上に数字が表示されます。

フレームレートが表示された画面

この数字はフレームレートカウンターと呼ばれ1秒当たりのフレーム数を表示しています。

作成するアプリケーションによっては、フレームレートカウンターの下に表示項目が隠れてします場合があります。

邪魔な場合は、以下の手順で非表示にすることができます。

App.xaml.csを開き49行にある EnableFrameRateCounterの値をfalseに設定します。

#if DEBUG
            if (System.Diagnostics.Debugger.IsAttached)
            {
                this.DebugSettings.EnableFrameRateCounter = false;
            }
#endif

実行すると以下のようにフレームレートが非表示になります。

フレームレートを非表示にした画面