[Tips][NotifyIcon] ツールヒントを表示する

タスクトレイのアイコンがマウスオーバーされたときにツールヒントを表示するにはNotifyIconクラスのTextプロパティを使用します。

Textプロパティにはツールヒントとして表示するメッセージをセットします。

下記は、ツールヒントを表示する例です。

VBの例

' フォームロード時の処理
Private Sub Form2_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
    'タスクトレイに表示するアイコンを設定する
    Dim ico As New System.Drawing.Icon("cloudservice.ico")
    NotifyIcon1.Icon = ico

    'ツールヒントを設定する
    NotifyIcon1.Text = "ツールヒントを表示"

    'タスクトレイにアイコンを表示する
    NotifyIcon1.Visible = True
End Sub

' フォームが閉じられたときの処理
Private Sub Form2_FormClosed(ByVal sender As Object, ByVal e As System.Windows.Forms.FormClosedEventArgs) Handles Me.FormClosed
    'タスクトレイのアイコンを非表示にする
    NotifyIcon1.Visible = False
End Sub

C#の例

// フォームロード時の処理
private void Form2_Load(object sender, EventArgs e)
{
    // タスクトレイに表示するアイコンを設定する
    System.Drawing.Icon ico = new System.Drawing.Icon("cloudservice.ico");
    notifyIcon1.Icon = ico;

    // ツールヒントを設定する
    notifyIcon1.Text = "ツールヒントを表示";

    // タスクトレイにアイコンを表示する
    notifyIcon1.Visible = true;
}

// フォームが閉じられたときの処理
private void Form2_FormClosed(object sender, FormClosedEventArgs e)
{
    // タスクトレイのアイコンを非表示にする
    notifyIcon1.Visible = false;
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください