[Tips][TextBox] 入力されたアルファベットを大文字/小文字にする

TextBoxに入力されたアルファベットは、CharacterCasingプロパティを使用して大文字のみ(A~Z)または小文字のみ(a~z)に変更することができます。

CharcterCasingプロパティにはCharacterCasing列挙体の値を設定します。

CharacterCasing列挙体
メンバ名 説明
Normal 大文字と小文字はそのまま表示される
Upper 入力されるすべての文字が大文字に変換される
Lower 入力されるすべての文字が小文字に変換される

下記は、テキストボックスに入力されたアルファベットを大文字/小文字に変換する例です。

選択されたラジオボタンに合わせて変更を行います。

VBの例

' ラジオボタンのチェック変更時の処理
Private Sub rdoCharacterCasing_Click(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles rdoUpper.Click, rdoNormal.Click, rdoLower.Click
    If rdoNormal.Checked = True Then
        '★★★通常入力(大文字も小文字も入力可能)★★★
        TextBox1.CharacterCasing = CharacterCasing.Normal
    ElseIf rdoUpper.Checked = True Then
        '★★★入力されたテキストを大文字にする★★★
        TextBox1.CharacterCasing = CharacterCasing.Upper
    Else
        '★★★入力されたテキストを小文字にする★★★
        TextBox1.CharacterCasing = CharacterCasing.Lower
    End If
End Sub

C#の例

// ラジオボタンのチェック変更時の処理
private void rdoCharacterCasing_Click(object sender, EventArgs e)
{
    if (rdoNormal.Checked == true)
    {
        // ★★★通常入力(大文字も小文字も入力可能)★★★
        textBox1.CharacterCasing = CharacterCasing.Normal;
    }
    else if (rdoUpper.Checked == true)
    {
         // ★★★入力されたテキストを大文字にする★★★
        textBox1.CharacterCasing = CharacterCasing.Upper;
    }
    else
    {
        // ★★★入力されたテキストを小文字にする★★★
        textBox1.CharacterCasing = CharacterCasing.Lower;
    }
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です