[Tips][TextBox] キャレットの位置を取得する

キャレットの位置がどこにあるかを確認するには、SelectionStartプロパティを参照します。

下記は、キャレットの位置を取得する例です。

[キャレットの位置を取得]ボタンがクリックされると、現在のキャレット位置を表示します。

VBの例

' [キャレットの位置を取得]ボタンクリック時の処理
Private Sub btnGetPos_Click(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles btnGetPos.Click
    '★★★キャレットの位置を表示する★★★
    MessageBox.Show("キャレットの位置:" & TextBox1.SelectionStart)
End Sub

C#の例

// [キャレットの位置を取得]ボタンクリック時の処理
private void btnGetPos_Click(object sender, EventArgs e)
{
    // ★★★キャレットの位置を表示する★★★
    MessageBox.Show("キャレットの位置:" + textBox1.SelectionStart);
}

“[Tips][TextBox] キャレットの位置を取得する” への1件の返信

  1. ピンバック: [Tips][TextBox] まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です