[Tips][CheckBox] チェック状態が変更されたことを知る

本記事はWindowsアプリケーションのTipsです。


チェック状態が変更されたことを知るには、CheckStateChanged イベントを使用します。

VBの例

Private Sub CheckBox1_CheckStateChanged(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs) _
    Handles CheckBox1.CheckStateChanged

    'チェック状態の確認
    Select Case DirectCast(sender, CheckBox).CheckState
        Case CheckState.Checked
            MessageBox.Show("チェック状態に変更されました")
        Case CheckState.Indeterminate
            MessageBox.Show("中間の状態に変更されました")
        Case CheckState.Unchecked
            MessageBox.Show("未チェック状態に変更されました")
    End Select
End Sub

C#の例

private void checkBox1_CheckStateChanged(object sender, EventArgs e)
{
    //チェック状態の確認
    switch (((CheckBox)(sender)).CheckState)
    {
        case CheckState.Checked:
            MessageBox.Show("チェックされています。");
            break;
        case CheckState.Indeterminate:
            MessageBox.Show("中間の状態です。");
            break;
        case CheckState.Unchecked:
            MessageBox.Show("未チェック状態です。");
            break;
    }
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください