[Tips][DateTimePicker] 表示形式を変更する

本記事はWindowsアプリケーションのTipsです。


 

DateTimePickerをフォームに貼り付けた時点では、”2006年 8月31日”のような表示になっています。これを変更するにはFormatプロパティを変更します。 Formatプロパティには、Long, Short, Time, Customを設定することが出来ます。 Longは2006年 8月31日、Shortは2006/8/31、 Timeは12:00:00のように表示します。

表示形式を変更する例

 

VBの例

Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
    '2006年 8月31日 のように漢字で表示します
    DateTimePicker1.Format = DateTimePickerFormat.Long

    '年,月,日をスラッシュで区切った形式で表示します
    DateTimePicker2.Format = DateTimePickerFormat.Short

    '時刻を表示します
    DateTimePicker3.Format = DateTimePickerFormat.Time
End Sub

C#の例

private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
{
    //2006年 8月31日 のように漢字で表示します
    dateTimePicker1.Format = DateTimePickerFormat.Long;

    //年,月,日をスラッシュで区切った形式で表示します
    dateTimePicker2.Format = DateTimePickerFormat.Short;

    //時刻を表示します
    dateTimePicker3.Format = DateTimePickerFormat.Time;
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.