[Tips][DateTimePicker] 選択可能な最小日時、最大日時を指定する

本記事はWindowsアプリケーションのTipsです。


DateTiemPickerで選択可能な最小日時、最大日時を指定するには、MinDate,MaxDateプロパティを使用します。

下記は最小日時を2006/4/1 0:00:00に、最大日時を2006/12/31 23:59:59に設定する例です。

VBの例

Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
    '指定可能最小日時を設定(2006/04/01 0:00:00)
    DateTimePicker1.MinDate = New DateTime(2006, 4, 1, 0, 0, 0)
    '指定可能最大日時を設定(2006/12/31 23:59:59)
    DateTimePicker1.MaxDate = New DateTime(2006, 12, 31, 23, 59, 59)
End Sub

C#の例

private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
{
    //指定可能最小日時を設定(2006/04/01 0:00:00)
    dateTimePicker1.MinDate = new DateTime(2006, 4, 1, 0, 0, 0);
    //指定可能最大日時を設定(2006/12/31 23:59:59)
    dateTimePicker1.MaxDate = new DateTime(2006, 12, 31, 23, 59, 59);
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です