[Tips][Label] ラベルテキストの末尾に省略記号を表示する

本記事はWindowsアプリケーションのTipsです。


ラベルのテキストに、そのラベルの幅よりも長いテキストを設定すると、コントロールに入りきらなかったテキストはカットされてしまします。
ラベルテキストがボタンの幅よりも長い場合に省略記号(「…」)を表示するには、AutoSizeプロパティにfalse、AutoEllipsisプロパティにtrueを設定します。

サンプルでは、「このラベルのテキストは長すぎます」というテキストをlabel1とlabel2に設定しています。label1には省略記号が表示されるように設定してあります。

ラベルにテキストを表示する例

VBの例

Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
    Dim strMsg As String = "このラベルのテキストは長すぎます"
    Label1.Text = strMsg
    Label2.Text = strMsg

    Label1.AutoSize = False
    Label1.AutoEllipsis = True
End Sub

C#の例

private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
{
    string strMsg = "このラベルのテキストは長すぎます";
    label1.Text = strMsg;
    label2.Text = strMsg;

    label1.AutoSize = false;
    label1.AutoEllipsis = true;
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.