[Windows ストア アプリ] スタートページを変更する

Visual StudioでWindows ストア アプリを作成すると、スタートページはMainPage.xamlとなります。

任意のページをスタートページに設定するには、App.xamlを編集します。

OnLaunchedイベントの中に下記コードがあります。

6行目のMainPageを任意のページを指定することで、スタートページを変更することができます。

if (rootFrame.Content == null)
{
    // ナビゲーション スタックが復元されていない場合、最初のページに移動します。
    // このとき、必要な情報をナビゲーション パラメーターとして渡して、新しいページを
    // 構成します
    if (!rootFrame.Navigate(typeof(MainPage), args.Arguments))
    {
        throw new Exception("Failed to create initial page");
    }
}

たとえば、BasicPage1.xamlをスタートページに変更するには、下記のように変更します。

if (rootFrame.Content == null)
{
    // ナビゲーション スタックが復元されていない場合、最初のページに移動します。
    // このとき、必要な情報をナビゲーション パラメーターとして渡して、新しいページを
    // 構成します
    if (!rootFrame.Navigate(typeof(BasicPage1), args.Arguments))
    {
        throw new Exception("Failed to create initial page");
    }
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です