[ストアアプリ][入門] Step35. 半円を作成する

スポンサーリンク

前回はEllipseコントロールで円や楕円を作成しました。

しかし、Ellipseコントロールでは半円を作成することはできません。

半円を作成するにXAMLで作成するのが一番です。

以下にXAMLの例を示します。半円を作成したい場合は以下をコピーして、サイズや色を変更するとよいでしょう。

XAMLの例

<Path Stroke="Black" Margin="10,10,0,0" UseLayoutRounding="False" Stretch="Fill" 
      Fill="Red" HorizontalAlignment="Left" VerticalAlignment="Top"
      Width="200" Height="100" >
    <Path.Data>
        <PathGeometry>
            <PathFigure StartPoint="0,100">
                <ArcSegment IsLargeArc="True"
                        Size="20, 20"
                        Point="200, 100"
                        SweepDirection="Clockwise" />
            </PathFigure>
        </PathGeometry>
    </Path.Data>
</Path>

半円の例


サイズの変更

サイズを変更するにはWidthとHeightプロパティの値を変更します。

上記のテンプレートの、Width=”200″, Height=”100″ を変更します。

半円の向き

上下を反転するには SweepDirectionプロパティに値を変更します。

SweepDirectionにCounterclockwiseを設定すると、反転します。元に戻すにはClockWiseを指定してください。

塗りつぶしの色

塗りつぶしの色はStrokeプロパティで設定します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました