[UWPアプリ][Button] マウスのクリックモードを変更する

UWPのButtonコントロールは、クリックモードを変更することが可能です。
クリックモード(ClickMode)は、マウスのクリックイベントをどのタイミングで発生させるかを設定できるプロパティです。

ClickModeプロパティで設定できる値には以下のものがあります。

説明
Release マウスのボタンをクリックして離されたときにイベントを発生させる
Press マウスのボタンを押した時点でイベントを発生させる
Hover マウスが通過したときにイベントを発生させる

既定ではReleaseに設定されています。

今回、以下のようにMainPage.xamlをデザインして実験をしました。

画面のデザイン

Buttonを2つとTextBlockを1つ貼り付け、名前は「btnClick」「btnReset」「textBlock」としました。

btnClickのボタンをクリックすると、textBlockに「Click!」と表示します。

btnResetのボタンをクリックした場合はtextBlockに表示されている文字列をクリアします。

MainPage.xaml.csのコードは以下の通りです。

public sealed partial class MainPage : Page
{
    public MainPage()
    {
        this.InitializeComponent();

        btnClick.Content = string.Empty;
    }


    private void btnClick_Click(object sender, RoutedEventArgs e)
    {
        textBlock.Text = "Click";
    }

    private void btnReset_Click(object sender, RoutedEventArgs e)
    {
        textBlock.Text = string.Empty;
    }
}

btnClickのClickModeを上記表のいずれかに設定した上で実行してみてください。

実行すると、ボタンのクリックイベントが発生するタイミングが変更されることが確認できます。

アプリのニーズに合わせ変更をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください