[UWPアプリ][Grid] 行列の幅と高さを設定する

Gridに作成した行や列は、幅、高さを設定することができます。

幅、高さともに値の指定方法は同じなので、行(Rowdefinition)で設定例を見ていきましょう。

高さ230のGridを3分割してみます。このとき、一番上が80、残りの150を1:2の割合で分割するときのイメージは以下の通りです。

3行に分割する例

一番上の行は高さを80にするので Height = “80”となります。

残りの150を1:2の割合で分割するには”1*”、”2*”のように記述します。

2:3の割合で分けたい場合には Height=”1*”、Height=”2*” となります。

Xamlの例は以下の通りです。

<Grid Background="{ThemeResource ApplicationPageBackgroundThemeBrush}">
    <Grid.RowDefinitions>
        <RowDefinition Height="80" />
        <RowDefinition Height="2*" />
        <RowDefinition Height="3*"/>
    </Grid.RowDefinitions>
</Grid>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください