[UWPアプリ][ComboBox] 選択されている項目のテキストを取得する

今回はComboBoxで選択された項目のテキストを取得する方法について見ていきましょう。

現在選択されている項目自体は、SelectedItemプロパティで取得することができます。しかし、テキスト部分を取得するには一度Windows.UI.Xaml.Controls.ContentControl型にキャストし、Contentプロパティを参照する必要があります。

たとえばcomboBoxで現在選択されている項目のテキストを取得する場合は下記のようにします。

var selectedItem = comboBox.SelectedItem;
var content = ((Windows.UI.Xaml.Controls.ContentControl)(selectedItem)).Content;

また、選択されている項目のインデックス(SelectedIndexプロパティ)を使用してテキストを取得する場合は下記のようにします。

int nIndex = comboBox1.SelectedIndex;
var content2 = ((Windows.UI.Xaml.Controls.ContentControl)comboBox1.Items[nIndex]).Content;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です