[UWPアプリ][FlipView] 基本的な使用方法

FlipViewを使用すると、アプリ内の項目をアルバム写真のように1つずつめくることが可能になります。

まずは、ページ上にFlipViewを配置し、画像を追加します。

画像をアプリ内に組み込むには、ソリューションエクスプローラーで Assets フォルダを右クリックして、[追加]-[新しい項目]を選択し、画像を追加します。

花の画像を3枚追加してみました。

Assetsフォルダへの画像追加例

続いてXAMLでFlipViewに表示する画像を設定します。

画像を表示するには<Image>を使用します。

<FlipView x:Name="flipView" HorizontalAlignment="Left" Margin="0,0,0,0" VerticalAlignment="Top" >
    <Image Source="Assets/flower1.jpg" />
    <Image Source="Assets/flower2.jpg" />
    <Image Source="Assets/flower3.jpg" />
</FlipView>

実行をするとFlipViewコントロールの左右に[<][>]ボタンが表示され、クリックすることで画像の切り替えができます。

実行例

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です