[Tips][ファイル操作] テキストファイルを読み込む(1) ReadToEndメソッドの利用

テキストファイルを読み込むにはSystem.IO名前空間にあるStreamReaderクラスを使用します。

StreamReaderクラスは多くのコンストラクタがありますが、このTipsでは「読み込むファイルのパス」と「エンコーディング」を指定するコンストラクタを利用する方法を紹介します。

まず、下記のよう読み込みに使用するエンコーディングを準備し、StreamReaderのインスタンスを作成します(既定のエンコーディングを使用する場合は省略してもかまいません)。

VBの例

'Shift-JisでStreamReaderを作成する
Dim enc As System.Text.Encoding = System.Text.Encoding.GetEncoding("Shift_Jis")
Dim sr As New IO.StreamReader("C:\Work\Test.txt", enc)

C#の例

// Shift-JisでStreamReaderを作成する
System.Text.Encoding enc = System.Text.Encoding.GetEncoding("Shift_Jis");
System.IO.StreamReader sr = new System.IO.StreamReader(@"C:\Work\Test.txt", enc);

次に、ReadtoEndメソッドを使用してファイルの中身を読み込みます。

VBの例

'ファイルの中身をすべて読み込む
Dim content As String = sr.ReadToEnd()

C#の例

// ファイルの中身をすべて読み込む
string content = sr.ReadToEnd();

ファイルの読み込みが完了したら、StreamReaderを閉じます。

VBの例

'StreamReaderを閉じる
sr.Close()

C#の例

// StreamReaderを閉じる
sr.Close();

まとめると、コードは下記のようになります。

VBの例

'Shift-JisでStreamReaderを作成する
Dim enc As System.Text.Encoding = System.Text.Encoding.GetEncoding("Shift_Jis")
Dim sr As New IO.StreamReader("C:\Work\Test.txt", enc)

'ファイルの中身をすべて読み込む
Dim content As String = sr.ReadToEnd()

'StreamReaderを閉じる
sr.Close()

C#の例

// Shift-JisでStreamReaderを作成する
System.Text.Encoding enc = System.Text.Encoding.GetEncoding("Shift_Jis");
System.IO.StreamReader sr = new System.IO.StreamReader(@"C:\Work\Test.txt", enc);

// ファイルの中身をすべて読み込む
string content = sr.ReadToEnd();

// StreamReaderを閉じる
sr.Close();

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.