[UWP][InkCanvas] 文字を認識する

InkCanvasでは文字の認識をすることができます。

文字を認識するにはInkRecognizerContainerクラスを使用します。

RecognizerAsyncメソッドを使用するとInkCanvasに記述した文字の認識結果を取得することができます。このメソッドの引数にはInkCanvasのInkPresenter.StrokeContainerと認識する線を指定します。InkRecognitionTarget.Allを指定すると書かれたのすべてを認識範囲とします。

あとは、認識結果を1文字ずつ取り出します。

コード例と実行結果を以下に示します。

private async void btnRecognize_Click(object sender, RoutedEventArgs e)
{
    var recognizer = new InkRecognizerContainer();
    var result = await recognizer.RecognizeAsync(
        inkCanvas.InkPresenter.StrokeContainer, InkRecognitionTarget.);

    textBlock.Text = result.Select(x => x.GetTextCandidates().First()).Aggregate((x, y) => x + y);
}

文字の認識

 

“[UWP][InkCanvas] 文字を認識する” への1件の返信

  1. このままコピペしたのですが、
    InkRecognizerContainerが見つからないと出てきてしまいます。
    InkRecognizerContainerに必要なファイルはありますか?
    usingディレクティブの部分を全部見せていただきたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です