[Xamarin][CrossPlatform][Control] SearchBar

SerchBarコントロールを使用すると、検索窓を設置することができます。ただし、検索のロジックについては自分で作成する必要があります。

はじめに画面にSearchBarを設置しましょう。

SearchBarにプレースホルダーを設定したい場合はPlaceHolderプロパティを使用します。またCancelボタンの色はCancelButtonColorで設定をします。

<StackLayout Margin="10,30,10,10" >
  <SearchBar x:Name="searchBar"
    Placeholder="検索するテキストを入力して下さい"
    CancelButtonColor="Fuchsia" />
  <Label Text="検索結果:" FontSize="Small" FontAttributes="Bold"/>
  <Label x:Name="lblResult" />
</StackLayout>

次に検索時のイベントについてみていきましょう。検索ボタンが押されるとSearchButtonPressedイベントが発生します。検索のロジックはこの中に記述します。以下の例では検索ボタンが押されたときにLabelに「検索が完了しました」を表示します。

public MainPage()
{
    InitializeComponent();

    searchBar.SearchButtonPressed += (sender, e) => {
        // ここに検索ロジックを記述
        lblResult.Text = "検索が完了しました";
    };
}

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です