[TypeScript] 繰り返し処理 while 文

スポンサーリンク

はじめに

TypeScript では while を使用した繰り返し処理を行うことができます。

今回は、while 文について説明します。

スポンサーリンク

目次

スポンサーリンク

while

while は、条件で指定されたコードブロックを指定された条件が満たされている間繰り返し処理を行います。

書式を以下に示します。

// while の書式
while (条件式) {
  // 繰り返し実行する処理
}

以下に例を示します。この例では、x が 5 未満の間繰り返し処理を行います。

let x = 0;

while (x < 5) {
    console.log(x);
    x++;
}
スポンサーリンク

do..while

do..while は最低 1 回は繰り返し処理を行います。処理を1回実行した後に、条件を判定し繰り返すかどうかを決定します。

書式を以下に示します。

// do..while の書式
do {
  // 繰り返し実行する処理
} while (条件式)

以下に例を示します。この例では do の後に続くブロックの中で、xの値を出力後、インクリメントをし、最後に条件式で繰り返すかどうかを決定します。

let x = 0;

do {
    console.log(x);
    x++;
} while (x < 5)

コメント

タイトルとURLをコピーしました