[Tips][フォルダー操作] フォルダーを移動する

フォルダーを移動するにはDirectoryクラスMoveメソッドを使用します。

第1引数には移動したいフォルダーのパスを、第2引数には移動先フォルダーのパスを指定します。

下記はC:\WorkというフォルダーをC:\Work2の下にWorkという名前のフォルダーとして移動する例です。

VBの例

Dim sourceDir As String = "C:\Work"
Dim targetDir As String = "C:\Work2\Work"

'C:\Work を C:\Work2 へ移動する
IO.Directory.Move(sourceDir, targetDir)

C#の例

string sourceDir = @"C:\Work";          // 異動元
string targetDir = @"C:\Work2\Work";    // 移動先

// C:\Work を C:\Work2 へ移動する
System.IO.Directory.Move(sourceDir, targetDir);

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です