[Tips][TextBox] まとめ

これまでに紹介したTextBoxのTipsは下記の通りです。

  1. テキストを取得/設定する
  2. 複数行入力できるようにする
  3. Tab文字を入力できるようにする
  4. [Enter]キーでテキストを改行する
  5. 入力されたアルファベットを大文字/小文字にする
  6. パスワード入力用にする
  7. 折り返しの設定をする
  8. スクロールバーを表示する
  9. テキストの配置位置を設定する
  10. 入力文字数を制限する
  11. フォーカスを失っても選択範囲のハイライトを維持する
  12. 内容が変更されたことを取得する
  13. 読み取り専用にする
  14. 指定した位置にある文字を選択状態する
  15. テキストを追記する
  16. キャレットの位置を取得する
  17. コピー/切り取り/貼り付けを行う
  18. UndoとUndoバッファの削除をする

[Tips][TextBox] UndoとUndoバッファの削除をする

TextBoxコントロールは、コードからUndoとUndoバッファの削除をすることが可能です。

UndoをするにはUndoメソッドを、UndoバッファのクリアをするにはClearUndoメソッドを使用します。

下記はUndoとUndoバッファの削除をする例です。

VBの例

' [Undo]ボタンクリック時の処理
Private Sub btnUndo_Click(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles btnUndo.Click
    '★★★Undoを実行する★★★
    TextBox1.Undo()
End Sub

' [Undoバッファの削除]ボタンクリック時の処理
Private Sub btnClearUnod_Click(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles btnClearUnod.Click
    '★★★Undoバッファをクリアする★★★
    TextBox1.ClearUndo()
End Sub

C#の例

// [Undo]ボタンクリック時の処理
private void btnUndo_Click(object sender, EventArgs e)
{
    // ★★★Undoを実行する★★★
    textBox1.Undo();
}

// [Undoバッファの削除]ボタンクリック時の処理
private void btnClearUnod_Click(object sender, EventArgs e)
{
    // ★★★Undoバッファをクリアする★★★
    textBox1.ClearUndo();
}

[Tips][TextBox] コピー/切り取り/貼り付けを行う

TextBoxコントロールはコードからコピー/切り取り/貼り付けを実行することができます。

コピーをする場合はCopyメソッド、切り取りをする場合はCutメソッド、貼り付けをする場合はPasteメソッドを使用します。

下記は、コピー/切り取り/貼り付けをする例です。

VBの例

' [コピー]ボタンクリック時の処理
Private Sub btnCopy_Click(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles btnCopy.Click
    '★★★コピーを実行★★★
    TextBox1.Copy()
End Sub

' [切り取り]ボタンクリック時の処理
Private Sub btnCut_Click(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles btnCut.Click
    '★★★切り取りを実行★★★
    TextBox1.Cut()
End Sub

' [貼り付け]ボタンクリック時の処理
Private Sub btnPaste_Click(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles btnPaste.Click
    '★★★貼り付けを実行★★★
    TextBox1.Paste()
End Sub

C#の例

// [コピー]ボタンクリック時の処理
private void btnCopy_Click(object sender, EventArgs e)
{
    // ★★★コピーを実行★★★
    textBox1.Copy();
}

// [切り取り]ボタンクリック時の処理
private void btnCut_Click(object sender, EventArgs e)
{
    // ★★★切り取りを実行★★★
    textBox1.Cut();
}

// [貼り付け]ボタンクリック時の処理
private void btnPaste_Click(object sender, EventArgs e)
{
    // ★★★貼り付けを実行★★★
    textBox1.Paste();
}