Xamarin

スポンサーリンク
C#

[Xamarin][CrossPlatform][Control] ProgressBar

ProgressBarを使用すると、現在の処理状態の進捗を表すことができます。 画面への配置自体は簡単で、ProgressBarを置くだけです。 <StackLayout Padding="10,30,10,10" ...
C#

[Xamarin][CrossPlatform][Control] Picker

Pickerコントロールを使用すると複数の項目を表示してユーザーに選択させることができるようになります。外観はDatePickerやTimePickerに似ています。 以下にXAMLの例を示します。この例ではPickerに元号を表示す...
C#

[Xamarin][CrossPlatform][Control] Editor

Editorコントロールは複数行のテキスト入力をするためのコントロールです。 テキストはTextプロパティを使用して取得と設定をすることができます。また高さはHeightRequestプロパティで、背景色は黄色で設定することができます...
C#

Xamarin][CrossPlatform][Control] Entry

Entryコントロールを使用すると、単一行のテキストを入力することができます。 テキストの表示や取得はTextプロパティを使用します。プレースホルダ(薄い文字)を設定することも可能で、子の場合はPlaceholderプロパティに設定し...
C#

[Xamarin][CrossPlatform][Control] TimePicker

TimePickerを使用すると時刻を選択することができます。 使用方法は簡単で、画面レイアウトに配置するだけです。時刻の取得や設定はTimeプロパティを使用します。 以下に例を示します。 <StackLayout&gt...
C#

[Xamarin][CrossPlatform][Control] DatePicker

DatePickerを使用すると日付を選択することができます。 使用方法は簡単で、画面レイアウトに配置するだけです。もし選択後に表示される日付の書式を変更したい場合はFormatプロパティで設定します。 以下に例を示します。 ...
C#

[Xamarin][CrossPlatform][Control] Button

今回はButtonコントロールの使用方法について見ていきます。 Buttonコントロールの表面に表示するテキストはTextプロパティで、テキストの色はTextColorプロパティで設定をします。 また、枠線の色はBorderCo...
C#

[Xamarin][CrossPlatform][Control] BoxView

BoxViewは画面上に長方形を描画するためのコントロールです。 使用方法は簡単で、塗りつぶしの色をColorプロパティで、幅をWidthRequestsプロパティで、高さをHeigthRequestsプロパティで指定します。 ...
C#

[Xamarin][CrossPlatform][Control] ActivityIndicator

ActivityIndicatorを使用すると、アプリがビジー状態であることを示すことができます。 表示されるインジケーターはプラットフォーム毎に異なり、iOSとAndroidの場合はリング型で、UWPの場合はドットがよ横方向に流れる...
C#

[Xamarin][CrossPlatform][Control] Frame

Frameコントロールを使用すると、任意のコントロールに枠線を付けることができます。 iOSアプリでは標準では枠線が付かないため、Frameコントロールを使用することで輪郭をハッキリさせることができます。 使用方法は簡単で、枠線...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました