[Windows Phone] ListBoxにアイテムを追加する1(XAML編)


ListBox コントロールにアイテムを追加するには ListBoxItemを使用します。

たとえば、「ねずみ」「うし」「とら」という項目を追加する場合は下記のようにします。

<ListBox>
    <ListBoxItem>ねずみ</ListBoxItem>
    <ListBoxItem>うし</ListBoxItem>
    <ListBoxItem>とら</ListBoxItem>
</ListBox>

また、ListBoxItemに2つ以上の項目を配置する場合は、コンテナ系のコントロール(たとえばStackPanel)の中に複数項目を置くようにします。

たとえば、画像とテキストをまとめて1つのListBoxItemとして使用したい場合は下記のようにします。

StackPanelにImageとTextBlockを配置しています。テキストの表示にTextBlockを使用しているのでフォントのサイズの変更も可能です。

<ListBox>
    <ListBoxItem Height="64">
        <StackPanel Orientation="Horizontal">
            <Image Width="64" Height="64" Source="Images/IS001.png"></Image>
            <TextBlock FontSize="36">ねずみ</TextBlock>
        </StackPanel>
    </ListBoxItem>
    <ListBoxItem>
        <StackPanel Orientation="Horizontal">
            <Image Width="64" Height="64" Source="Images/IS002.png"></Image>
            <TextBlock FontSize="36">うし</TextBlock>
        </StackPanel>
    </ListBoxItem>
    <ListBoxItem>
        <StackPanel Orientation="Horizontal">
            <Image Width="64" Height="64" Source="Images/IS003.png"></Image>
            <TextBlock FontSize="36">とら</TextBlock>
        </StackPanel>
    </ListBoxItem>
</ListBox>