FontDialog

スポンサーリンク
C#

[FontDialog][Tips] ユーザーが選択できるフォントサイズの範囲を指定する

FontDialogでは、ユーザーが選択できるフォントサイズを制限することができます。 最小のフォントサイズはMinSizeプロパティで、最大のフォントサイズはMaxSizeプロパティで設定します。 下記は、ユーザーが選択できる...
C#

[FontDialog][Tips] 存在しないフォント選択時にエラーメッセージを表示する

FontDialogのFontMustExistプロパティにTrueを設定すると、存在しないフォントが選択されたときにエラーを表示することができます。 下記は、存在しないフォント選択時にエラーメッセージを表示する例です。 ...
C#

[FontDialog][Tips] 取消線、下線にチェックがつけられたことを知るには

FontDialogで、取り消し線にチェックがつけられたかを知るには FontプロパティのStrikeoutプロパティを参照し、下線にチェックがつけられていることを知るには、FontプロパティのUnderlineプロパティを参照します。 ...
C#

[FontDialog][Tips] 文字飾りを使用できないようにする

FontDialogでは、既定で文字飾り(「取り消し線」や「下線」)を設定することができるようになっています。 この「文字飾り」を使用できないようにするには、ShowEffectsプロパティにFalseを設定します(既定値はTrue)...
C#

[FontDialog][Tips] 色を選択できるようにする

FontDialogで、フォントの色を選択できるようにするには、ShowColorプロパティにTrueを設定します。 また、FontDialogで選択された色を取得するにはColorプロパティを参照します。 下記は、FontDi...
C#

[FontDialog][Tips] [適用]ボタンを表示する

FontDialogにはボタンを表示することができます。 ボタンを表示させるにはShowApplyプロパティにTrueを設定します。 また、ボタンが押された場合はApplyイベント(FontDialogクラス)が発生します。 ...
C#

[FontDialog][Tips] 固定ピッチフォントのみを表示する

FontDialogのFixedPitchOnlyプロパティにTrueを設定すると、固定ピッチフォントのみを表示させることができます。 下記は、FontDialogに固定ピッチフォントのみを表示する例です。 チェックボックスにチ...
C#

[FontDialog][Tips] 縦書きフォントの表示/非表示を行う

フォントダイアログは既定で縦書きフォントが選択できるようになっています。 この設定はAllowVerticalFontsFontsプロパティで行い、Trueにすると縦書きフォントも選択できるようになります(既定値はTrueです)。 ...
C#

[FontDialog][Tips] 任意のフォントが選択された状態でダイアログを表示する

FontDialogを任意のフォントが選択された状態で開くにはFontプロパティを使用します。 Fontプロパティに設定できる値は、Fontクラスのインスタンスです。 下記は、任意のフォントが設定された状態でダイアログを開く...
C#

[FontDialog][Tips] ダイアログを表示し選択されたフォントを取得する

フォントダイアログを表示するにはFontDialogコントロールのShowDialogメソッドを使用し、ユーザーが選択したフォントを取得するにはFontプロパティを参照します。 下記は、フォント選択ダイアログを表示し選択されたフォント...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました