[UWPアプリ][CalendarView] 複数の日付を選択できるようにする

CalendarViewでは単一の日を選択するだけではなく、複数の日付を選択することができます。

また、全く日付を選択させないことも可能です。

日付の選択方法は SelectionModeプロパティで切り替えます。

SelectionModeプロパティにはCalendarViewSelectionMod列挙体の値を設定します。

SelectionModeで選択可能な値は以下の通りです。

 

説明
None 選択できないようにする
Single 単一の日を選択できるようにする
Multiple 複数の日付を選択できるようにする

複数の日付を選択できるようにする例を以下に示します。

calendarView1.SelectionMode = CalendarViewSelectionMode.Multiple;   // 複数の日付を選択できるようにする

以下は2月の9日、10日、26日を選択した例です。

複数の日付を選択する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です