[UWPアプリ][ComboBox] 選択項目を表示する

今回はComboBoxコントロールに選択項目を表示する方法を理解していきましょう

MainPage.xamlのComboBoxを1つ配置し、選択項目をを3つ配置するXamlを以下に示します。

選択項目は<ComboBoxItem>の中に記述します。

<Page
    x:Class="App1.MainPage"
    xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
    xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
    xmlns:local="using:App1"
    xmlns:d="http://schemas.microsoft.com/expression/blend/2008"
    xmlns:mc="http://schemas.openxmlformats.org/markup-compatibility/2006"
    mc:Ignorable="d">

    <Grid Background="{ThemeResource ApplicationPageBackgroundThemeBrush}">
        <ComboBox x:Name="comboBox" HorizontalAlignment="Left" Margin="10,10,0,0" VerticalAlignment="Top" Width="142">
            <ComboBoxItem>アイテム1</ComboBoxItem>
            <ComboBoxItem>アイテム2</ComboBoxItem>
            <ComboBoxItem>アイテム3</ComboBoxItem>
        </ComboBox>
    </Grid>
</Page>

上記を実行すると、ComboBoxには3つの選択肢が表示されるようになります。

ComboBoxに3つの選択肢を表示した例

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です