[SQLite] VB.NETやC#でSQLiteを使えるようにする

スポンサーリンク

VB.NETやC#でSQLiteを使用できるようにするには、以下の手順で行います。

スポンサーリンク

VB.NET 編

1.SQLiteのサンプルのプロジェクトとして、「Windowsフォームアプリケーション」を選択して、「SQLiteSample」という名前でプロジェクトを作成します。

プロジェクトの作成

2.「参照設定の追加」で「C:\SQLite」にある「System.Data.SQLite.dll」を追加します。
LINQの機能を使用したい場合は、「System.Data.SQKite.Linq.dll」も追加します。

参照の追加

3.SQLiteの機能を使用するクラスでは、以下のように Imports を追加します。

次回から、実際に SQLiteを使用する方法について説明します。

Imports System.Data.SQLite
Imports System.Data.SQLite.Linq  ' 必要に応じて追加
スポンサーリンク

C# 編

1.SQLiteのサンプルのプロジェクトとして、「Windowsフォームアプリケーション」を選択して、「SQLiteSample」という名前でプロジェクトを作成します。

プロジェクトの作成

2.「参照設定の追加」で「C:\SQLite」にある「System.Data.SQLite.dll」を追加します。
LINQの機能を使用したい場合は、「System.Data.SQKite.Linq.dll」も追加します。参照の追加

3.SQLiteの機能を使用するクラスでは、以下のように using を追加します。

using System.Data.SQLite;
using System.Data.SQLite.Linq;  // 必要に応じて追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました