[Windows ストア アプリ] コンテントの配置位置を設定する

Windows ストア アプリで使用できるコントロールにはContentプロパティを持つものがあります(ButtonやCheckBoxなど)。

水平方向の配置位置は HorizontalContenAlignmentプロパティで、垂直方向の配置位置は VerticalContentAlignmentプロパティで指定することができます。

指定可能な値は下記の通りです。

HorizontalContenAlignment
説明
Left 左寄せ
Center 中央
Right 右寄せ
Stretch 親要素のレイアウト スロット全体に引き伸ばして配置された要素。
VerticalContenAlignment
説明
Bottom 下寄せ
Center 中央
Top 上寄せ
Stretch  親要素のレイアウト スロット全体に引き伸ばして配置された要素。

HorizontalContentAlignmentとVerticalContentAlignmentの使用例は下記の通りです。

コンテントを配置する例

XAMLの例

<Button Content="Left"   HorizontalContentAlignment="Left" />
<Button Content="Center" HorizontalContentAlignment="Center"/>
<Button Content="Right"  HorizontalContentAlignment="Right"/>
<Button Content="Bottom" VerticalContentAlignment="Bottom"/>
<Button Content="Center" VerticalContentAlignment="Center"/>
<Button Content="Top"    VerticalContentAlignment="Top"/>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です