[Tips][TextBox] コピー/切り取り/貼り付けを行う

TextBoxコントロールはコードからコピー/切り取り/貼り付けを実行することができます。

コピーをする場合はCopyメソッド、切り取りをする場合はCutメソッド、貼り付けをする場合はPasteメソッドを使用します。

下記は、コピー/切り取り/貼り付けをする例です。

VBの例

' [コピー]ボタンクリック時の処理
Private Sub btnCopy_Click(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles btnCopy.Click
    '★★★コピーを実行★★★
    TextBox1.Copy()
End Sub

' [切り取り]ボタンクリック時の処理
Private Sub btnCut_Click(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles btnCut.Click
    '★★★切り取りを実行★★★
    TextBox1.Cut()
End Sub

' [貼り付け]ボタンクリック時の処理
Private Sub btnPaste_Click(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles btnPaste.Click
    '★★★貼り付けを実行★★★
    TextBox1.Paste()
End Sub

C#の例

// [コピー]ボタンクリック時の処理
private void btnCopy_Click(object sender, EventArgs e)
{
    // ★★★コピーを実行★★★
    textBox1.Copy();
}

// [切り取り]ボタンクリック時の処理
private void btnCut_Click(object sender, EventArgs e)
{
    // ★★★切り取りを実行★★★
    textBox1.Cut();
}

// [貼り付け]ボタンクリック時の処理
private void btnPaste_Click(object sender, EventArgs e)
{
    // ★★★貼り付けを実行★★★
    textBox1.Paste();
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です