[Tips][ToolTip] ツールヒントを無効にする

ツールヒントを1度設定してしまえば、マウスポインターがコントロール上に来たときに毎回表示されるようになります。

これを途中で無効にしたい場合は ActiveプロパティにFalseを設定します。再び表示されるようにするにはTrueを設定します。

下記はツールヒントを無効にする例です。

[ツールヒントを有効にする]のチェック状態に合わせて、ツールヒントの表示/非表示を切り替えます。

VBの例

' フォームロード時の処理
Private Sub Form4_Load(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
    '各コントロールにツールヒントを設定
    ToolTip1.SetToolTip(txtUserID, "ユーザーIDを入力します")
    ToolTip1.SetToolTip(txtPassword, "パスワードを入力します")
    ToolTip1.SetToolTip(btnLogin, "ログインします")
End Sub

' [ツールヒントを有効にする]チェック変更時の処理
Private Sub chkToolHintActive_CheckedChanged(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles chkToolHintActive.CheckedChanged
    '★★★ツールヒントの有効/無効を切り替える★★★
    ToolTip1.Active = chkToolHintActive.Checked
End Sub

C#の例

// フォームロード時の処理
private void Form4_Load(object sender, EventArgs e)
{
    // 各コントロールにツールヒントを設定
    toolTip1.SetToolTip(txtUserID, "ユーザーIDを入力します");
    toolTip1.SetToolTip(txtPassword, "パスワードを入力します");
    toolTip1.SetToolTip(btnLogin, "ログインします");
}

// [ツールヒントを有効にする]チェック変更時の処理
private void chkToolHintActive_CheckedChanged(object sender, EventArgs e)
{
    // ★★★ツールヒントの有効/無効を切り替える★★★
    toolTip1.Active = chkToolHintActive.Checked;
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です