[UWP][MapControl] マップアイコンを表示する

MapControlにはプッシュピンや画像、図形などを表示することができます。

プッシュピンや画像、図形を表示するにはMapIconオブジェクトを作成します。

以下に、C#でのコード例を示します。

// 表示位置となる緯度と経度を設定する
BasicGeoposition cityPosition = new BasicGeoposition() { Latitude = 35.689, Longitude = 139.692 };
Geopoint cityCenter = new Geopoint(cityPosition);

// マップアイコンの作成
MapIcon mapIcon1 = new MapIcon();                       // ①
mapIcon1.Location = cityCenter;                         // ②
mapIcon1.NormalizedAnchorPoint = new Point(0.5, 1.0);   // ③
mapIcon1.Title = "都庁";                                // ④
mapIcon1.ZIndex = 0;                                    // ⑤

mapControl1.MapElements.Add(mapIcon1);                  // ⑥

// 地図の中心とズームレベルを設定する
mapControl1.Center = cityCenter;
mapControl1.ZoomLevel = 16;
  • ①マップアイコンオブジェクトを作成します
  • ②マップアイコンの表示位置を設定します
  • ③マップアイコンのアンカーポイントを作成します。
    マップアイコンは左上隅が(0,0)、右下が(1,1)の座標系で表されます。この座標県の中でどこの位置をGeoPointの位置とするかを決めます。
  • ④マップアイコンの脇に表示するテキストを設定します。
  • ⑤は重なり順を設定します。
  • ⑥は作成したマップアイコンをMapControlに追加しています

実行例を以下に示します。

実行例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.