[Tips][フォルダー操作] 現在の作業フォルダーを取得/設定する

実行しているアプリケーションの現在の作業フォルダーを取得するには、DirectoryクラスGetCurrentDirectoryメソッドを使用します。

また、現在の作業フォルダーを任意のフォルダーに設定する場合はSetCurrentDirectoryメソッドを使用します。

下記は、現在の作業フォルダーを取得設/定する例です。

VBの例

Dim currentDir As String

'現在の作業フォルダーを取得
currentDir = IO.Directory.GetCurrentDirectory()

MessageBox.Show("現在の作業フォルダーは「" & currentDir & "」です")


'現在の作業フォルダーを C:\Work2 に設定
IO.Directory.SetCurrentDirectory("C:\Work")

'現在の作業フォルダーを取得
currentDir = IO.Directory.GetCurrentDirectory()

MessageBox.Show("現在の作業フォルダーは「" & currentDir & "」です")

C#の例

string currentDir;

// 現在の作業フォルダーを取得
currentDir = System.IO.Directory.GetCurrentDirectory();

MessageBox.Show("現在の作業フォルダーは「" + currentDir + "」です");


// 現在の作業フォルダーを C:\Work2 に設定
System.IO.Directory.SetCurrentDirectory(@"C:\Work");

// 現在の作業フォルダーを取得
currentDir = System.IO.Directory.GetCurrentDirectory();

MessageBox.Show("現在の作業フォルダーは「" + currentDir + "」です");

“[Tips][フォルダー操作] 現在の作業フォルダーを取得/設定する” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です